Translated by Majo Barduf and Yuri

第 章 1 - 『ふぁみ』

第 章 2 - 『マジニー』

第 章 3 - 『ファースト魔女見習い』

第 章 4 - 『アガナの失踪

第 章 5 - 1つの値段で2個』

第 章 6 - 『友情の証拠』

第 章 7 - 『家庭的諜報』



今は2054年だ !

11歳の少女、ふぁみちゃんは、おばあさんを亡くしちゃった。

その後で、奇怪な理力はふぁみちゃんに魔女界を見付け出させる。